またひとつ、好きな景色が増えた。

susuki

今日は有休をいただいて、大学へ。

勉強(研究)ではなく、授業をする側として。

前日、いつものように仕事を終えて帰宅して、

うっかり父と「相棒」ドラマを楽しんでしまい、

その後22時から、レクチャー資料を作成したのでした。

 

情報のバリアフリー講座の一環として、

きこえない当事者として、きこえない人生についてわたしなりに説明。

 

その90分授業を終えた、時間最後のひとこま。

「今日はありがとうございました!」

と締めくくったわたしに対して

パチパチとあたたかい拍手をくださった学生のみなさん。

そこに、担当の先生がひと言。

「きこえない人への拍手、どうするか知ってますか?」

そして持っていたハンドマイクを胸ポケットに入れて、

両手を顔横ぐらいに掲げて

その手のひらをひらひら〜と振る。

すると、聴講してくださってた学生の皆さんも一斉にひらひら。

 

この大学でお話するのは今年で3度目だけど、

階段状になった大教室での授業は、今回がはじめて。

手前から上の段までにずらり着席した150〜200人弱の学生の皆さんが、

ちょっと楽しそうな笑顔を浮かべて送ってくれたひらひら拍手。

 

圧巻でした。

きれいだった。

なんだか、じーんとしました。

 

思いがけない素敵な景色とあたたかいきもちをいただいて、ほっこり。

すてきな機会をいただいて、またひとつ経験できて。

ありがとうございました!(大声)

またひとつ、好きな景色が増えた。」への2件のフィードバック

  1. 谷川憲司

    学生達は感激して色々な発見があったようです。そして私自身、感激して感動して発見があり、いろいろ考えさせられました。本当にありがとうございました。

    返信
    1. 投稿作成者

      谷川さん、コメントありがとうございます!わたしも学生さんたちのあたたかいレポートからまた新たな気づきをもらいました。感謝です。
      お話しするきっかけを授けてくださり、こちらこそありがとうございました!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です