腹八分目とは。(悩)

green bristlegrass

 

ただいま、腹八分目キャンペーン中。

・・・

・・・

・・・

腹八分目って、ナニ?(片言)

 

基本的に、

時間があればいくらでも食べていたいし

こと好きなものなら一日中食べていられるし

実際にそうしてじんましん出して医者にかかったこともある人間なので、

(たとえばたまごとかたまごとかたまごとか以下略)

 

気がつけばもう何年も、

「腹八分目」なることばと無縁であったよ。

だから、

なんとなく

腹八分目キャンペーンを始めてみたはいいけど、

腹八分目がわからない!!という苦悩。笑

 

ただいま、

暦の上では土用で、

二十四節気でいう大暑(たいしょ)の時季。

この土用を過ぎた8月7日前後には、立秋を迎える。

 

夏の陽から冬の陰に向けてシフトするこの期間は、

思っている以上に、身体に負担が大きいらしい。

そして、夏の疲れがでて

お腹に炎症が起きやすいので労った方がいい、

そんなタイミングでもあるらしい。

(村上百代著「二十四節気に合わせ心と体を美しく整える」参照)

 

相変わらず、満腹になるまで食べてるけど、

まあしばらくは、

思い立ったが吉日だし

よくわからないなりに「腹八分目」心がけてみます。

よく噛めばいいんだなきっと。(適当)

 

街を歩いていると、

道の傍らに猫じゃらしがそよいでいて、

「あっ、こんなところに秋の気配」とうれしくなったここ一週間。

 

からだと、自然と、こよみ。

夏まっさかりだけど、どこか秋。

そんなことを感じながら、7月終わりの週の始まり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です