日別アーカイブ: 2017年11月19日

世界を彩る力

 

わたしはつくづく、

 

なにげない日々のなか

なにげないささやかなできごとを

あたたかいまなざしで見つめ、

 

そしてあたたかく感じることのできる

あたたかい感性をもったひとを

人として好きだなあと思う。

 

 

まなざしひとつで

見える世界はいくらでも変わる。

 

どこかで聞いたセリフだと思ったら

このブログで自分が書いていた。笑

目の色」について。

 

2015年9月、

2回目の投稿なのねこれ。

だいぶ昔に感じるもんだ。

 

自分のまなざし具合(目の色)で

世界はいくらでも彩られる、

本当そう思う。

 

「世界を彩る力」が宿った

瞳に勝るものはないですね。

 

 

なんでこんな話はじめたのかなあ

と、ここ最近の自分を振り返ってみたら

ものもらいになったんだった

そういえば。

 

たぶん小学生とか

それぐらいぶり。

眼科なんて滅多に行かないので

かなりびびりながら診察して頂きました。

 

そして、

目薬もびびりながらさす。

慣れてないから、

なかなか目に入らないという。

 

 

いやー

なにごともなく

世界がありのままに見えているって

本当すばらしい。

 

見ること、聞くこと、話すこと、

歩くこと、薫ること、味わうこと。

 

与えられたこのからだで

世界をとことん楽しむ、

それぐらいの気持ちで

日々過ごせたらいいなあと。

 

オフィスにいると

頭ばかり使っているけれど、

体を使って生きることも

やっぱり大切にしたい。

 

 

さて。

 

空気がまた一段と冷えて、

凛とした季節の到来ですね。

 

背筋がぴんと張りつめ、

鼻孔もきゅっと締まる初冬の空気。

とくに晴れた日の朝は、

きもちがいいですね。

 

なーんて

爽やかぶりつつ、

わたしは

日に日に布団から

出られなくなっております。

 

YA BA I

 

ただでさえぬくぬくと寝るのが好きなのに、

湯たんぽいれた日には

もうもうもう(牛)