タグ別アーカイブ: 読まない

読まない月間。

 

ご無沙汰しております。(深々)

 

潜ってましたが、出てきました。

 

やっぱり地底は落ち着くなあー

と、もごもごしていて、

でもちょっと気晴らしにと

ふらり地上に顔出してみたら

直射日光浴びてしまいげんなりしているけど、

その眩しさ目まぐるしさも

なんだかんだきらいじゃない

もぐらのような気分。(長い)

 

なんの習性なのか、

気分がなんとなく沈みがちなときは

とことん読書祭りをするわたし。

 

この2ヶ月、何冊読んだだろう。

50冊は、いってるかもしれないなー。

いやー、どの本も面白かった。(伸びをしながら)

 

かような、

ひとり脳内お祭り騒ぎの日々も、

7月になってから、途端にがらっと空気が変わり。

 

月曜の朝。

いつもなら気が向いた一冊をぱっと手に取り

かばんに入れて、出かけるのだけど。

 

伸ばしかけた手を

「本読むの、しばらく止めとこうかな」

なぜか、そんなきもちになって、

そのままかばんだけ持って、出発した。

 

本を読むことは、

リフレッシュになっているようで、

知識欲は満たされるものの脳は休んでいない。

思考のやまない頭を、別の思考で紛らわすだけ。

 

今のわたしがしたいのは、

思考停止。頭の休息。脳休み。

 

とことん本を満喫した先には、

自分が本当にほしいものへの

体感的な自覚があって、

よかった。

 

本を読まないキャンペーンを実施して、3日目。

通勤の車内では

靴下の履き口をムダに折り返してみたり、

前に座ったおじさんの頭をしげしげと観察したり、

電光板に映る文字(漢字)の由来を考えてみたり、

本がないなりに楽しんでおります。

 

でも暇。暇。ひま!

 

英語学習という手もあるけど、

うーんなんか気乗りしないなあー。

これまた、思考脳を使うもんね。(言い訳)

 

夏休みならぬ脳休み、しばらく色々試してみます。

 

さて、もうすぐ夏!